販売終了致しました

こんにちは。株式会社e-FLAGSの楠山と申します。
弊社ではインターネットに関する数多くの教材やサービスを提供してきました。

その実績を認められて、セミナーの講師として呼んで頂いたり、
書籍の出版をしたり、雑誌に取りあげて頂いたりもしています。


これからご紹介する商品は、
元々外注さんに任せていた作業をツール化したものです。

後で詳しくお話ししますが、
外注さんに任せてもすぐに辞められてしまう地味な作業がたくさんあったので、
やむにやまれず、効率化する必要があったのです。

SEO対策の相互リンクも、メルマガ読者増も、PPCの攻略も、販路拡大もこれ1つで!

弊社は、アフィリエイトでも教材販売でも利益を上げています。

アフィリエイターとして、
販売者として、私たち自身が使う為に作ったので、
このツールには様々な機能を詰め込みました。

アドレスを集めて、自動送信で…、と聞くと、
スパムだと思われるかもしれませんが、
無差別に宣伝メールを送るスパムなどやっても意味がありません。

そんなことをしなくても、
正々堂々とルールにのっとって作業すれば、利益は上がります。

SEO対策の相互リンクも、メルマガ読者増も、PPCの攻略も、販路拡大もこれ1つで!

ダイレクトオファーでは、HP運営者さん、メールマガジン運営者さん、
PPC広告出稿者さん、教材販売者さんのアドレスを収集し、
集めたアドレスにメールを送信する機能を持っています。

目的ごとに、アドレスの収集先を変えることで、
効率的に作業が出来ます。

 

機能1 相互リンク依頼、広告掲載依頼、アフィリエイト依頼に! HP、ブログ運営者さんのアドレスを収集


使い方は簡単、キーワードを入力して、スタートさせるだけです。
ダイエット系のサイト運営者さん情報が欲しければダイエットに関連するキーワードを、
投資系のサイト運営者の情報が欲しければ投資に関連するキーワードを入れるだけです。



すると…、

こんな風に、入力したキーワードに対応して、
サイト、ブログのデータがどんどん収集されます。



たったこれだけの作業なので簡単ですね。
試しに、「ダイエット」に関係する関連キーワードを
100個取得して、ダイレクトオファーにセットして動かしたところ…。
重複アドレス無しで5575 アドレス集まりました。

 

このように、自分が持っているサイト、商品に合わせて、
属性に合ったアドレスを収集出来ます。


※どんなキーワードが良いか思いつかないという方も、
マニュル内で、簡単に関連キーワードを取得する方法を解説していますのでご安心下さい。
ツールに入力する関連キーワードを自分で考える必要はありません

念の為書いておきますが、これはただ「ダイエット」に関連するキーワードで
調べただけで、他にも関係しそうな「健康」「サプリメント」「運動」
などの関連キーワードでは収集していません。

あくまで「ダイエット」に関連するキーワードだけで、
これだけのアドレスが集まったということですから、
他の関連キーワードでも調査すれば、
簡単に数万アドレスを収集出来ることがおわかり頂けると思います。

 

更に、相互リンク依頼や広告掲載依頼の目安となるように、
収集したサイトの被リンク数も表示しています。
この数値を参考にすることで、有力サイトだけ絞り込むことも可能です。

 

メールアドレス判別ロジックを強化

customer@eflags.jp  のように、サイト上にアドレスが表示されていれば、
ツールがアドレスと判断して収集するので簡単ですが、
今は、普通にアドレスを掲載する方よりも、
下記のような掲載の仕方をしている方がほとんどです。

こんな表記、見たことがありますよね。

例1
============
customer.flags☆gmail.com
☆を@マークに変えて送信して下さい
============

例2
============
customer.flagsあっとまーくgmail.com
あっとまーくの部分を@マークに変えて送信して下さい
============


このような表記の場合、普通はツールがメールアドレスだと判断出来ず、
収集されないのですが、本ツールでは、これらの問題をクリアしているので、
例えば、アドレスがこのように表示されていても、
問題なく収集してきます。(収集時は、正規のアドレスの形に変換してツールに表示します)

piyo@@mail.com
fuga☆mail.com
moga□◇◆mail.com
buhiアットmail.com
boha(あっとまーく)mail.com

このアドレス例はあくまで一例で、
もっと複数の抽出ロジックを入れているので、
例に使われている以外の表記や記号が含まれていても高精度でアドレスを判別可能です。

ただし、アドレスを画像にして掲載している場合には取得が出来ません。

問い合わせフォームのURLも収集するので漏れがない


サイト運営者さんの中には、メールアドレスを掲載せず、
代わりに問い合わせフォームを設置している方もいらっしゃいます。

運営者さんに連絡を取るという目的に置いては、
アドレスだけでなく、問い合わせフォームも貴重な情報となります。

本ツールでは、アドレスだけでなく、
問い合わせフォームも収集してくるので、
連絡が取れるサイト運営者さんに漏れなくアプローチすることが可能です。



ツールから、直接サイトを開いたり、問い合わせフォームに飛ぶことも出来ます。



 

機能2 メルマガ相互紹介の依頼、広告掲載依頼、アフィリエイト依頼に! メールマガジンの運営者さんのアドレスを収集


メールマガジンは、日本最大手のメルマガスタンド、
まぐまぐさんから運営者情報を取得しています。

メルマガ運営者さんの情報を取得する時は、
先ほどと同じように、キーワードを入力して収集することも出来ますし、
指定したカテゴリに登録されているメルマガの情報だけ収集することも出来ます。

キーワードから検索

カテゴリから検索


2種類の柔軟な検索システムで、自分のメルマガや商品と相性の良い
メルマガ情報を取得することが出来るようになっています。



ご覧頂くとわかる通り、

メルマガのタイトルと説明文

運営者さんのメールアドレス

メルマガバックナンバー、発行者サイト、それぞれのURL

発行部数

最新発行日

これらの情報が一目でわかるようになっているので、
相互紹介相手を探す際や、広告先を探す際、
情報を比較して、最適なメルマガを選択することが出来ます。

メルマガの詳細をチェック出来るように、
ツールから直接、各メルマガ関連ページに飛ぶことが出来ます。



機能3 PPC広告の穴場キーワード探しに、ライバルの広告出稿状況チェックに! PPC広告出稿者さんのデータとアドレスを収集(yahoo,adwords両対応)


今やインターネット広告の代名詞とも言える、
費用対効果の高いPPC広告ですが、
設定やキーワード選びを間違えればあっという間に赤字になってしまいます。

PPC出稿者のデータを収集することで、このようなことが調査出来ます。

ライバルはどんな文章で広告を出しているか?

ライバルの少ないキーワードはあるか?

自社商品をアフィリエイトしてくれそうなサイトはあるか?


この機能も、今までと同様、キーワードを入力して実行することで、
データを収集出来ます。


※画像の表示上、タイトル・説明文が途中までしか表示出来ていませんが、
実際のツールでは、全文を表示させて比較することが可能です。

更に、このようにキーワードごとに広告の出稿数も計測出来るので、
穴場キーワード探しにも役立ちます。

yahooリスティング、googleアドワーズ、どちらのデータも取得可能です。

 

機能4 報酬アップ依頼、教材提供依頼、商品の比較などに。 教材販売者さんのデータと連絡先を収集

 

教材販売者さんのデータは、infotopさんから収集しています。

キーワードを入力して収集することも出来ますし、
指定したカテゴリに登録されている教材の情報だけ収集することも出来ます。

キーワードから検索

カテゴリから検索

2種類の柔軟な検索が可能です。

 

その他、データ・アドレス収集で便利な機能

メモ機能

メモ部分をクリックすると、メモを記入出来る画面が表示されます。
収集されたデータ1件1件に対して、メモを保存出来るので、
気になることや、書き留めておくことがあれば、記入して下さい。

また、このメモ欄にサイトの感想を書いておけば、
メール送信時に、メモ欄に書いた文章をメール内に自動挿入することも可能です。

 

並び替え機能

赤枠で囲った部分をクリックすることで、
それぞれの項目のデータを並び替えることが出来ます。


メールアドレス手動入力

メールアドレスが掲載されていないサイトは、
メールの欄が空白になりますが、何かしらの理由により
(ツールの抽出基準では収集出来なかったアドレス、画像表示のアドレスなど)
サイトにアドレスが掲載されているのに、ツールでは収集出来なかった場合には、
別途、アドレスを手動で入力してツールに記憶させることが可能です。

 

メールアドレス手動入力

収集したデータは、CSVデータとしてダウンロード出来ます。
アドレスもダウンロード出来るので、
ダウンロードしたアドレスを、メルマガ配信スタンドに登録する等も可能です。

 

不要データの一括削除


データ収集にて、重複したサイトやアドレスを一括削除したり、
メールアドレスが取得出来なかったサイトを一括削除したり、
データ整理に便利な機能が付いています。

 

機能5 アドレス収集後は、そのままメール送信可能! 置換タグとテンプレートで、個別にカスタマイズしたメールを送信。


収集したアドレスには、ツールから直接メール送信が出来ますが…、
その前に、メールの内容を考えないといけませんね。

本ツールでは、置換タグを利用することで、
自動でありながら、個別に送信しているかのような内容の文章を作ることが出来ます。


下記が置換タグを利用した文章の一例です。
(文章中の赤線を引いた
<%title%>、<%url%>、<%description%>、<% note %>が置換タグです)

このままだと、何が何やらわかりませんよね。


しかし、実際にメールを送信する際には、
このようにきちんとした文章になっているのです。


この置換タグを利用することで、メールを自動送信しても、
個別に1通づつ送っているかのような内容でメールを送信出来ます。

文章も自由に書けますし、置換タグを使う、使わないも自由ですから、

手をかけたければ、サイトの感想を個別に入れることも出来ますし、
面倒ならば、相手先のサイト名とURLだけ置換して、
どんどんメールを送信することも出来ます。

 

下記のように、置換出来る項目は多数あるので、
思い通りのメールを送信出来ます。


置換タグに慣れてない方は、難しいと感じるかもしれませんが、
マニュアル中でも詳しく説明しているのでご安心下さい。

「置換タグを入れておけば、
自動的に相手先のサイト名やURLを挿入してメールを送れるんだ」

ぐらいに理解しておいて頂くだけで大丈夫です。

作成した文章は、保存しておけるので、何度も使いまわしが出来ます。
1度文章を作ってしまえば、面倒なことはありません。

機能6 難しい設定は一切必要無し! フリーメールを使って、1通1通自動送信出来る、メール送信機能


文章が出来たら、いよいよメールの送信です。
本ツールでは、収集したアドレスに対して、
Gメールを利用して、自動送信する機能が搭載されています。

収集したアドレスに対して、メルマガのように一斉配信をすると、
メールの不達問題が心配ですし、
(相手にメールが届かない現象。ひどいと、半分以上届かないケースも…)

SMTPで送信すると、プロバイダからの制限がありますし、
設定も多少難しくなります。

フリーメールで送信するメリット

例えば、友達同士でメールをやり取りする時を考えて頂くとわかりますが、
友達にメールを送ってメールが不達だったということは
ほとんどないと思います。

一般のメルマガ配信に比べて、比較にならないほどきちんと届きます。

大量配信ではなく、1通づつ送るので、
迷惑メールになりにくいという利点があります。


そして、もう1つ。
簡単に複数のアカウントを取得出来るので、
サイトごとに送信するアドレスを変えたり、
送信相手によりアドレスを変えたりということが簡単に出来ます。

アドレスの乗り換えが簡単に出来るのも特徴です。

メールシステムの仕様変更などで、将来的にGメールでの送信が難しくなった場合は、
別のフリーメールでの送信か、別の送信方法への切り替えとなりますのでご了承下さい。

メール自動送信の流れ

メールの送信は簡単です。
Gメールのアドレスとパスワードをツールに登録したら、
(Gメールを使ったことがない方は、最初にgoogleで無料アカウントを開設する
必要があります。登録は2~3分で完了します)

収集したデータの中から、送信したいサイトにチェックを入れるだけ。
ほんの数秒~数十秒の作業です。


送信したいサイトにチェックを入れて
ツールをスタートさせると、あとはメールの送信が終わるまでほうっておくだけです。面倒な作業を必要とせず、すぐにメール送信出来ます。

置換タグにより、個別にカスタマイズされたメールが、
どんどん送信されるので、面倒な相互リンク依頼もあっという間に終わります。


基本は、複数のあて先に連続して送信する形式ですが、
あて先を1つづつ選んで、1通づつ手動で送信することも可能です。

メールを送ったサイトやメルマガには、送信数が記録されるので、
何回も同じサイトに送ってしまうようなミスをしないようになっています。


メール送信に関係する便利な機能

相互リンクタグの作成

相互リンク依頼をする場合、
予め自分のサイトから相手のサイトにリンクを貼っておくのが一般的なマナーです。

ただ、数十サイト分もリンクを作るのは面倒ですので、
本ツールには、相互リンクタグ生成機能が付いています。

相互リンクしたいサイトにチェックを入れて、


ツールに搭載されている「リンクタグの生成」ボタンをクリックすると、
HTMLタグ付きで、相手先へのリンクタグが表示されますので、
コピーして自分のサイトの相互リンクページに貼り付ければ、
一括して相手先へのリンク設置作業が行えます。

リンクタグは「タイトルのみ」と「タイトル+説明文」が選択出来るので、
サイトデザインに合わせてお使い下さい。


リンク設置調査

相互リンク依頼のメールを送った相手サイトが、
自分のサイトにもリンクを貼ってくれたか調べる機能です。

相互リンクが成立していれば○、
自サイトへリンクが貼られていなければ×と表示されます。


複数起動

ツールを2つ、3つと同時に起動させて、
それぞれ違うアドレスから送信することも出来ます。

複数のサイトで一気に作業したい時に便利な機能です。

メール送信だけでなく、
複数起動させて、それぞれ違うデータを収集するという事も出来ます。

データ保存で楽々作業

収集したデータやアドレスは、全て保存することが出来ます。
データはいくつでも保存出来ますから、
例えば、こんな風に属性別にしてデータを保存しておくことも出来ます。

ダイエット系相互リンク先データ

投資系相互リンク先データ

アフィリエイト系相互リンク先データ

 

もちろん、相互リンク先以外にも、
各データを保存することも出来ます。

投資メルマガ発行者データ

アフィリエイト系メルマガ発行者データ

ダイエット系PPC出稿者データ

ダイエット系教材販売者データ

などなど…。

1度収集したデータを保存しておけば、
いつでもツールで読み込んでデータを使いまわすことが出来ます。



タスク管理で複数のサイトをまとめて作業

本ツールでは、複数のタスクを登録して一括して処理することが出来ます。

下記のように、
自分の思い通りに、収集先や収集キーワードを組み合わせることが出来るので、
必要な時に、必要なだけ、サクっとデータ収集が出来るようになっています。
(もちろん、どんな組み合わせにしてもこのままデータ保存が出来ます)

PPC出稿者、メルマガ運営者、教材販売者、サイト運営者などの収集先、
収集キーワードを自由に組み合わせ可能です。


データ収集のみならず、
メール送信も自由に組み合わせることが出来ます。

一通りデータを収集後、
収集したデータに対して、いくつも違う内容のメールを送信出来ます。

赤丸で囲った部分が、メール送信タスクです。この状態で、ツールをスタートさせると、
それぞれ違う内容のメールを、連続して送信出来ます。
複数サイト運営の場合や、まとめて色々なサイトにメールをしたい場合、
一回一回操作する必要もなく、まとめて作業を完了出来るのがタスク登録の特徴です。

実際、上記のような使い方をする事はないと思いますが、
「こんなことも出来ますよ」という機能の紹介でした。

 

現実的な使い方としては、
例えばあなたが、今日はダイエットのサイトと、FXのサイトと、レーシックのサイトを
相互リンク申請したいなと思えば…、
まずは、適当にキーワードを入力してサイト運営者のデータを収集します。



次に、メール送信のタスクを設定しておけば、
これだけで、一気に3サイト分の相互リンク申請が完了致します。


このように、複数サイトでのメール送信も簡単に出来ますから、
サイトを複数持っていらっしゃる方には重宝する機能だと思います。
1サイトづつ作業していくのは大変ですからね。

複数のサイトでまとめて相互リンク申請するのも簡単です。
更に、ツールを2つ、3つと同時に起動させて、
それぞれ違うアドレスで同時に送信なども出来ますので、
タスク管理とツール複数起動を組み合わせれば、大量のサイト群を一括で処理出来ます。

で、このツールを使うと何が出来るの?

大事なのはそこですよね。便利なツールも、使い方を間違えればただのゴミ…。

メールアドレスを集めまくって、適当に宣伝メールを流しまくるツールではないので、
ツールの利用法をご紹介します。

アフィリエイターさん向けの利用方法

相互リンクの自動化

すでにツールの機能紹介でもお伝えしてきた通り、
最もオーソドックスな使い方です。

1、相互リンク先候補の自動収集

サイトにメールアドレスor問い合わせフォームが掲載された、
連絡が取れるサイトを収集します。


2、相互リンク先サイトへのリンクタグ自動生成


3、相互リンク先候補へのメール自動送信


面倒だった作業を全てツールに任せられるので、大幅な効率化を実現します。

 


メルマガ読者増

まぐまぐから、メルマガ運営者さんのデータを集めることで、
メルマガ相互紹介先、レポート紹介依頼先の候補を簡単に集めることが出来ます。

部数も表示されるので、
自分のメルマガ部数に合わせて相手を選ぶことも可能ですし、
レポート紹介依頼なら部数の多いメルマガを狙ってメールを出すことも出来ます。

もちろん、相互紹介依頼、レポート紹介依頼も
ツールでメールを自動送信出来ます。

 

PPCのライバルチェック・穴場キーワード探し

キーワードごとの広告出稿数や、
ライバルサイトのタイトル、説明文を一覧にして参照出来るので、
穴場キーワード探しや、ライバルサイトの調査に使えます。

※本ページのサイズと画像サイズの関係で、
タイトル、説明文が途中で切れていますが、
実際のツールでは、全ての文章を見られるようになっています。

個別報酬アップ依頼や、教材提供依頼

教材販売者さんにもアプローチ出来るので、まとめて個別報酬のアップ依頼や、
教材提供依頼(アフィリエイトするので教材を見せて下さいというお願い)
をすることが出来ます。


 

代行作業やデータを特典に付けてアフィリエイト報酬アップ

今や、アフィリエイトする商品に独自の特典を付けて
ユーザーの購入意欲を掻き立てる方法は一般的ですが、
魅力あるオリジナル特典を作れる方は中々いらっしゃいません。

このツールがあれば、

・100件のサイトに相互リンク依頼をします。

・30件の相互リンクを付けます

・500件の相互リンク先データを差し上げます

など、購入者に対してビッグな特典を付けることも可能です。

皆、相互リンクなんか面倒でやりたくないですからね。

その他にも、

・希望するジャンルのPPCデータを収集して教えてあげます

・メルマガ運営者のデータを収集して教えてあげます。

なんてことも出来るかもしれません。

アイデア次第で、このツールを使った特典がいくも出来ることでしょう。

販売者さん向けの利用方法

自社商品を紹介してくれるアフィリエイターさんの獲得

今や商品がたくさんありすぎるので、
ASPに商品を登録しただけでアフィリエイターさんが積極的に
紹介してくれることは、ほとんどありません。

サイト・PPC・メルマガ運営者さんに自社教材・商品の案内をして、
アフィリエイトしてもらえるようにお願いすると、
どんどん販路が広がっていきます。


弊社では、この作業を外注さんに任せていましたが、
作業が地味で面倒な為、みんな辞めてしまいました(苦笑)

自社商品にマッチしたサイト・PPC・メルマガ運営者さんに
直接連絡するので、すぐに自社商品のアフィリエイトをしてくれるケースも多々ありますし、そのまま商品が売れたり、2ティアが増えたりといった嬉しいこともあります。

アフィリエイターさん獲得に広告を出すお金がない…。

とにかく、たくさんのアフィリエイターさんに付いてほしい。

という販売者さんは、是非ご利用下さい。

サイト・メルマガを運営している即戦力のアフィリエイターさんに
オファー出来るので、即効性と継続性があります。


広告を掲載してくれるサイト・メルマガの発掘

アフィリエイトして頂けなかった場合、
広告掲載はやっていませんか?
という趣旨でメールを送ることも可能です。

特に、上位表示されていても、趣味のような商売気のないサイトは
驚くほど安く広告掲載してくれるので、費用対効果抜群です。

販売者さん向けの利用方法

下記のようなサービスを運営されている方は、
ツールを使って見込み客をいくらでも集められるので、
集客に重宝するでしょう。

PPC運用代行

SEO(検索エンジン上位表示)

LPO(ランディングページ最適化)

レター・記事の執筆代行

アクセスアップ

成約率アップ

HP作成、webデザイン

etc…

これらのサービスは、サイト運営、教材販売、PPC出稿者さんに直接関係のある
サービスですから、反応も良いはずです。

属性別にデータを収集したり、メールを送ったりも出来るので、
見込み客にあった内容で営業メールを送信出来ます。

販売者さん向けの利用方法

このツールがあれば、相互リンク代行サービスや、
データ収集サービスが簡単に始められます。

検索エンジンへの登録代行業者はよく見かけますが、
一般サイトとの相互リンク代行業者はほぼ居ませんよね。
(相互リンク先データの調査だけでも、喜んでくれる方はいると思います。
弊社も、外注して調べていたので)


収益の柱を1本増やしたり、サービスのラインナップを充実させるという意味では、
十分にやる価値のあるサービスです。

ツール1本で出来て、原価がかからないので、
利益率の高いビジネスが展開出来ます。

ちなみに、このようなサービスを始めるならば、
肝心の集客もこのツールだけで出来てしまいますよ。


番外編 「このツールだけ」で稼ぐ方法や、 どんどんメルマガ読者を増やす方法もあるのですが…

メルマガもサイトも必要無く、
このツールのみで稼ぎだす方法というのもあるのですが、
(もちろん、合法的に)

その方法は、情報の受け取り手のレベルにも左右されるので、
ここに書くことは難しいのです。アドレス収集&メール送信なんて、
何も知識がない人が見ればスパムにしか思えませんからね。


教えた方法を拡大解釈して勝手なことをやったあげく、
「この方法を教えたお前が悪い!」と、責任を押し付けてくるような人間も居るので、
デリケートな扱いが必要とされる方法を一般的に公開するのは難しいのが現状です。


とは言え、誰も知らない秘密情報でもないので、
メールビジネスに詳しいアフィリエイターさんや、
教材の販売者さんにでも聞いてみれば、すぐに教えてくれることでしょう。

検索エンジンで調べても出てくるかもしれません。

興味のある方は、調べるなり聞いてみるなりしてみると良いでしょう。

合法的に、サイト、メルマガ無しでこのツールだけを使って稼いでみたり、
メルマガの読者を増やしたりする方法がわかるはずです。

この方法を特典で教えれば、売上は倍になるのでしょうが、
上記のような理由により、ツールを販売している会社がその方法も教えてしまうと、
そもそものツールの目的を忘れた方達ばかり購入してしまい、
スパムツールの販売者だと誤解されそうなので、
残念ながら弊社から教えることは出来ません。
(繰り返しになりますが、聞くなり調べるなりするとわかると思います)


その代わりと言っては何ですが、
きちんとツール本来の目的を果たす為の特典を用意しています。

特典 メール文章の見本セット13通

慣れないと、サイト・メルマガの運営者さんにどんな文章を送れば良いのかわからず
作業が止まってしまう方も多々いらっしゃるかと思います。

そこで、ツールにセットしてすぐに使える
用途別のメールテンプレートを13通差し上げます。

この特典を利用すれば、面倒な文章を考える手間無く、
すぐにツールを利用してメールを送信出来ます。

この特典には、以下の内容がセットになっています。

☆アフィリエイターさん向け8通

相互リンク依頼 新規に作成したサイト用

相互リンク依頼 運営歴が長いサイト用

メルマガ相互紹介依頼

無料レポート相互紹介依頼

アフィリエイト報酬アップ依頼

画像掲載許可依頼

教材提供依頼

報酬アップ、画像掲載、教材提供を全てまとめて依頼


☆販売者さん向け4通

メルマガ運営者さんへのアフィリエイト依頼

サイト運営者さんへのアフィリエイト依頼

メルマガ運営者さんへの広告依頼

サイト運営者さんへの広告依頼


☆相互リンクサービスや、データ収集サービスなど、  代行サービスを始めたい方向け1通

営業メール

※サービス開始後、サイト運営者さん等に宣伝して集客する際のメール文章です。


これらのメール文章見本は、
置換タグを挿入済みなので、すぐに使えるようになっています。


下記のように、依頼する際の文章がきっちり書いてあるので、
この特典のメール見本を使えば、
メール文章に何を書けばわからない方も、すぐにツールを有効利用出来ます。


このツール代金は、バイトさんを2~3日雇う程度の金額です

本ツールの価格は、バイトさんを数日雇う程度の金額ですから、
今後の外注費や効率を考えれば、
自信を持ってお勧め出来る機能であり、価格だと自負しています。

このツールが出来ることを人間の手でやろうとすると、
常時、バイトが3~5人は必要になりますから…。

このツールは月額料金が必要ないので、ランニングコストはかかりません。
1度購入すれば、あなたの為にずっと働き続けます。

1、今後も人を雇い続けるか…

2、自分が手作業でがんばるか…

3、ツールに任せるか…

ネットで利益を上げるには、いずれか1つを選ぶことになります。
時間はお金よりも貴重な有限の財産ですから、
是非、ツールで効率良く作業を進めて下さい。

このツール代金は、バイトさんを2~3日雇う程度の金額です
販売終了致しました

 

 

ツール動作環境
OS:windows xp、vista、windows7、windows8(32bit,64bit)
CPU:1Ghz~
メモリ:512MB~
ハードディスクの空き容量:50MB~
現在販売されている一般的なPCであれば問題なく動作致します。

windowsインストーラ3.1、.NET Framework4.0使用。
こちらがPCにインストールされていない場合、
本ソフトインストール時に自動的にインストールされます。
インストールはワンクリックで出来ますので、
難しい作業は必要はなくご利用を開始して頂けます。
※macでは使用出来ませんのでご注意下さい。  

本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
また、本商品を利用したこと、または利用できなかったことから生ずる
一切の損害に関して、当社は一切の責任を負いません。


・ソフトウェアはダウンロード版となります。
・マニュアル66P

 


1日の送信件数はどれぐらいですか?

フリーメールを使う都合上、1アカウントで300件~500件程度です。
相互リンク申請やアフィリエイト依頼など、
1日に数千件も出すものではないので、
普通の使い方であれば充分に余裕があると思いますが、
アカウントを複数作れば、アカウント×300~500通程度送信出来ます。
数千通、数万通を一気に配信したい方は、別途メルマガ配信スタンドをご利用下さい。


追加費用はかかりますか?

ツールを使うにあたって、追加で費用がかかることはございません。


メルマガ配信スタンドの契約は必要ですか?

必要ありません。
配信スタンドの契約をしなくても、メールの自動送信は可能です。


収集したアドレスを使って、メルマガ配信スタンドから配信出来ますか?

出来ます。
収集したアドレスや、データはCSV形式でダウンロード出来るので、
そこからアドレスをコピーするなどして、
メルマガ配信スタンドに登録して下さい。


どんなキーワードでも、アドレスを収集出来ますか?

どんなキーワードでも収集可能ですが、
世間に知られていないキーワードや、
世に存在しないキーワードなどの場合、
そもそも、サイトの数が少ないので収集出来ない可能性はあります。
一般的な言葉を使うのでしたら、特に問題はありません。


どんなキーワードを入力して集めればいいかわかりませんが…

キーワードは、自分の頭で考えることもありますが、
多くの場合は、キーワードツールなどを使って関連キーワードを調べます。
関連キーワードの調べ方は、マニュアル中でも説明がありますのでご安心下さい。


バージョンアップ等に追加料金はかかりますか?

バージョンアップは無償となります。
ツールを利用するうえで、追加料金がかかる事はございません。
いかなる事態に置いても必ずバージョンアップするお約束を保障するものではありませんが、弊社では一番最初に開発した2006年発売のツールでも、現在も使えるように修正対応をしておりますので、ご安心下さい。

人に頼って、仕事が止まるという事も…。

昨年のことですが、
私が発行しているメールマガジンでプログラマーさんや在宅バイトさんを募集をしました。

当時のメルマガのバックナンバーより抜粋。

この募集で応募して頂いた方が約40名。

仕事は記事執筆やブログ作成など数種類あったので、
それぞれの方に何をやりたいかヒアリングして、
いざ仕事を初めて頂いたのですが…。

仕事の1つに、広告出稿先調査がありました。

広告出稿先調査とは、サイト、メルマガを巡回し、
弊社教材の広告を掲載してくれそうな個人サイト、メルマガを
発掘してくる作業のことです。
(ダイレクトオファーのツールでやる作業を、手作業でやるイメージです)

全て書くと長くなってしまうので省略しますが、
この仕事用に作ったマニュアルを見ながら作業すれば、
恐らく小学生でも出来るような簡単な仕事です。


2週間で15人が辞退

この仕事を希望してくれたのが15名。
ただ…、2週間ほどで全員辞めてしまいました…。

というより、この仕事のマニュアルを渡して、
仕事の単価を伝えただけで半数が連絡が取れなくなるという事態(苦笑)

家で出来る仕事、いわゆる内職としては破格な報酬のはずだったのですが、
さすがに、勘違いして応募してしまった方も多かったようで、
折り合いが付きませんでした。(応募の仕方も悪かったと反省しています)

残った10名弱の方がとりあえず作業にとりかかってくれたものの、
頼んだ仕事を最後までやって頂いた方は0でした…。

作業が面倒くさい

単価が安い

という理由でリアイアが続出したので、
結局この仕事を進めることは出来ませんでした。

 

相互リンク依頼のバイトも常に入れ替え状態で居付かない…

SEOに必要な被リンク獲得。その代表的な作業が相互リンク依頼ですが、
地味で単調ですぐに成果が見えない為、
ついつい手を抜いてしまう方も多いと思います。

私も、例のごとく相互リンク作業はバイトの方にやってもらっているのですが、
この仕事も地味で単価が安いので、長期で続けて頂ける方は少ないのが現状です。

このような作業を外注している方は皆同じ思いではないでしょうか。
「みんなすぐ辞めちゃうんだよ…」と。


不安定な体制で外注を続けるか、作業報酬を上げるか、自分で作業するか…


人員に余裕のある会社ならば、社員に有無を言わさずやらせておけばいいのでしょうが、
(わざわざ、社員にやってもらうような作業でもないと思いますが…)
普通の組織なら、誰にでも出来るような作業に、
多額の報酬を払うような真似はしたくないでしょう。

とは言え、自分で作業するほどヒマでもないし、
安定して人員が確保出来ないと不安だしと…。

私の会社も、そのような経験を通して、今回のツールを開発しましたので、
今では、広告先調査や相互リンク作業の悩みから完全に解消されました。

5人がかりでやっていた作業が、今やたった1人の担当者だけで出来るようになりましたし、
5人でやっていた時より短時間で全作業が終了するようになったのです。


このページをご覧の中には、1人でアフィリエイトをしている方も多いと思います。
1人でコンテンツを作り、HPを作り、アクセスアップの作業をして…。
とても時間が足りないですよね。

誰にでも出来る作業、効率化出来る作業はツールに任せて、
自分にしか出来ない作業に集中して下さい。


真似されてもビクともしない「稼ぎの裏側」を構築するツール

派手な成功事例がこれでもかと溢れているネットの世界。
憧れる方も多いと思いますが、成功者の表面部分を真似しても稼げません。

アフィリエイトで月収「1千万円」

教材販売で月収「1千万円」

今時、年収1千万円どころか、月収で1千万円稼ぐ方達も珍しくはありませんが、
その方達のHPをそっくりそのまま真似しても稼げませんし、
教材の内容を盗んで同じ物を作っても売れません。

大量の被リンクを集めたアフィリエイトサイトであったり、
あらゆるところからアクセスを集めてくる販売ページであったり、
稼ぎの仕組みは、裏側に隠れているのです。
表面的に見て、真似しただけで稼げるはずもありません。


裏側の作業は、地味で面倒臭いものです。
表面の華やかさに心奪われて、見栄えだけ真似して稼げないサイトがいかに多いことか。

月利益100~300万レベルは、努力・根性・技術・センスより、  当たり前のことを、当たり前にやり続ける継続性が大事

1億円プレーヤーであったり、10億円企業ともなれば、
センスや技術も必要になるのかもしれません。

ただ、アフィリエイトや商品販売などは最低限の正しい知識を持ち、
ただただ、ブレずに続けていけばセンスも技術もなく、
50万、100万程度になってしまうものです。

まぁ…、この「続ける」という事が非常に難しいのですが…。

ちょっとやっては、違う方法を試したり、
それがダメなら、今度は違うジャンルに手を出してみたり。
トリッキーな裏技を求める気持ちもわかりますが、
当たり前のことを、当たり前にやれば、収益はついてきます。

続ける技術とは、効率化・習慣化

人間、やりたくもない事を延々と続けられるほど強くありません。
どうしても、楽なほうに流されていきます。誰でもそうでしょう。

ただし、やりたくないからと言っても、
やらなければいけない事はあります。

被リンクを獲得せずに稼ぎ続けるサイトアフィリエイターは居ないですし、
広告を出さず、アフィリエイターさんの協力も無く稼いできた販売者も居ません。

私も、面倒なことが大嫌いですから、
ツール化して作業を効率化するか、人に任せるかでやってきました。

面倒なことを簡単にすれば、楽しく作業出来るようになります。
楽しく作業出来るようになると、作業が毎日の習慣になります。


気合いと根性で100サイトと相互リンクをしても、
ツールでパパっと100サイトと相互リンクをしても、

結果は同じです。

当たり前のことを、当たり前にやって、当たり前に稼ぐ。

このツールは、利益増・経費減、を実現して、
表面的には見えない、裏の稼ぎの仕組みを構築します。

組織を作って活動している方へ

会社には、無駄な経費、人件費を削って利益を上げるという使命がある一方、
仕事を作り出して人材を雇用するという役割があるのも確かです。
むやみに人材を削ればいいという話しではありません。

しかし、ツールがやっても、人間がやっても変わらない作業を、
人間がやる意味は全くありません。
「いやいや、それでも私はみんなに仕事を与える責任があるから…」
などという経営者はただのバカか、お人良しか。もしくは大社長か…。

このツールにより圧縮出来た人件費は、
人間にしか出来ないクリエイティブな仕事に費用を充てれば、
より多くの利益を生み出せるのではないでしょうか。

人材雇用も大切ですが、潰れてしまっては何の意味もありません。
優秀な人材に、誰でも出来る作業をやらせる意味もありません。

誰もやりたがらない作業を社員やバイトに押し付けて、
組織のモチベーションが下がっては本末転倒です。
誰がやっても結果が変わらない作業は、
短時間で正確に処理出来るツールに任せてみてはいかがでしょうか。

 

個人で活動されている方へ

私も、昔はたった一人で作業していました。
とにもかくにも、キーワード選びからSEO、記事作り、成約率アップの研究まで、
全て1人でやっていたので、とてもとても時間が足りず、
収益が伸び悩んだ時期があります。

「そこそこ稼げたけど、まだ人を雇うほどの余裕はない」

個人がネットで稼ぐと、必ずこの問題に衝突します。

あなたが今まさに、こんなことを感じているかもしれませんし、
まだ全然稼げないよ…という状態かもしれません。

いずれにしろ、一人の力には限界があります。
稼ぐまでのスピードも違います。

たった1人でも、月に100万や200万は平気で稼げるのがネットの世界ですが、
誰でも出来る作業を、誰よりもがんばっても、
年収1000万を超えることは絶対にありません。

誰にでも出来る作業は、ツールに任せて、自分にしか出来ない作業、
自分でしか進められない作業に全ての時間を使って下さい。

このツール代金は、バイトさんを2~3日雇う程度の金額です